ヒゲ脱毛を考えた時に、自分でするか、脱毛サロンでするか、どっちがいいかと迷う方も多いでしょう。 自分でヒゲ脱毛をするメリットは、サロンに通う時間や手間がかからないこと、費用がサロンと比べるとかからないことですが、大きなデメリットとして、肌トラブル(エステや美容整形などを利用して、解消を図る人もいますね)の原因になってしまいやすいということがあげられます。 また、高い家庭用脱毛器を購入したり、脱毛用クリームやワックスで挑戦したのに、思ったように効果が現れない、という人も少なくありません。 毛抜き(手動式のものが一般的ですが、電動式のものもありますね)で抜くという人もいますが、この方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)だと毛穴が曲がってしまい、その後、生えてくるヒゲも曲がって、先端が肌の中に埋もれてしまう場合があります。 そうなってしまうと、毛穴が広がってニキビができやすくなってしまうようです。 脱毛サロンで行う事のメリットは、プロによる施術ですから、肌トラブル(まずは、その肌トラブルが起こってしまった原因を知り、改善していくことが大切でしょう)が少なく、その後のケアも楽になることです。 ただ、ヒゲの状態によっては、金額が高額になったり、非常に時間がかかったりするというデメリットがあります。 両方のメリットとデメリットをよく調べた上で、どちらを選ぶようにするか考えてみてくださいー